GEMの館

【Grand Elemental Masterとは?】 シンプルかつ奥深い、本格派デジタル・カードゲーム。 多数のカードから自分だけのデッキを構築し、その手で勝利を掴め。 ダウンロードは下のAndroid/iOSアイコンから。

このエントリーをはてなブックマークに追加
最終更新:ある - 履歴 - 編集

オリカ作成

自ら考えたカードを操り、勝利せよ!
このゲームの大きな特徴として、オリジナルカードを作成できるという点があります。
このページではそのやり方や制限についてが載っています。

やり方

①「シングルカード購入」の欄にある、「カード作成権」を購入します。
6000ゴールド、又は1000クリスタルで購入可能です。
そして作成権を購入した事がサーバーを通じて運営に報告されます。

自分のID希望するカード能力公式ツイッター様へのリプライ、又はホーム画面にあるメールフォームから送ります。

③その後確認のメールが届き、能力が確定するとアップデートにて実装されます。

希望できる項目

・コスト/攻撃力/体力
・能力
・色

ただし、様々な制限があります。

公式サイト様より引用

0.大原則

・作成できるのはモンスターカードのみ
・非アクティブなプレイヤーは能動的に何かをすることはできない
・モンスター効果により他の新規カードを使う場合は、そのカードについても作成権が必要になる
・テキストの文字数が84を超えてはいけない(複数効果所持の場合は【(効果の数-1)×12文字】分減る)
・色を指定しても良いがその通りになるとは限らない
・【選択】またはサーチなどカードを選ぶ能力の選択肢の最大枚数は4
・対象を2つ以上取ることはできない

1.禁止ではないがあまり実装が好ましくない事項

・コストが5以上
・相手の手札を捨てる・デッキを破壊する効果
・盤面に残らない永続的な効果
・特定の条件を満たすことで発動する強力な効果
・特定のカードがないと機能しない効果
・既存カードと似たような効果
・ドールにソウルコストを付ける
・ドールがソウルを消費する効果
・相手のマナ・ソウルを減らす効果
・戦局を大きく変える効果
・あまり関連性のない複数の効果の所持

2.ゲーム中のデッキ・カードについて

・デッキのカードの順序を操作すること以外は不可
・手札にあるカードで変更できる項目はコスト・攻撃力・体力のみ

能力設定について

ぶっちゃけ能力はかなり自由に設定が可能なようです。
例えば「自デッキに重複するカードが無い場合発動」といったものや、「デッキトップを比較して〜」といった挙動も可能です。
もっと言ってしまうと、編集者は「フィボナッチ数列が続いた数だけ〜」なんてカードを依頼してしまいました。やり過ぎかもしれませんが。
あまり複雑すぎないのであれば、今までになかった発動条件(トリガー)なども依頼してみる価値はありそうです。
ただそこは運営様が丁寧に連絡をしてくださるので、結果的に希望するカードに近いものができるはずです。感謝。

実装後

イラストと名前が付けられた後、シングルカード購入の一覧に載ります。
この瞬間は本当に感動ものですね。早くアプリを開いて確認したい気持ちにいっぱいになると思います。
そして要望より強めになっている事があります。
私の要望時点での調整が下手なのもあるかもしれませんが、性能が上がっていたり、能力が追加されていることもあります。
「こんなのモノ好きな人しか使わねーよな」くらいの調整で要望した後、実戦で使えるレベルのものになっているとまた別の感動を覚えますね。


このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

その他の攻略サイトを見る

TOPへ